FC2ブログ




イタグレミルコ・パトとミルコ母の日常または非日常


プロフィール

ミルコ母

Author:ミルコ母
ミルコ:イタリアングレーハウンド
    2007.04.05生まれ
    シール  男の子
PATO:イタリアングレーハウンド
    2008.02.11生まれ
    フォーン 男の子



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



7/4 ニャチャン旅行4日目
今日も日の出とともに。
img_1566-2.jpg ニャチャン 124
今日も暑くなりそう。朝からいい天気。

img_1574.jpg img_1573.jpg
今日もフォー。             パンケーキも食べてみた。
img_1571.jpg img_1572.jpg
そうそう、ビュッフェはこんな感じ。

旦那がちょっと体調悪いと。
じゃあ自転車はまた明日にしようか、と言ったら「明日じゃもっと無理」と。
なので今日決行!ママチャリ2台。4時間無料です。フロントで地図をもらっていざ。

自転車は道路の右端を走りましょう。車もバイクも走ってるけど、基本いつでも停まれる速度。
自転車がいるとちゃんと見てくれます。だけど、大きなロータリーとかは
バイクの前を横切ったりしなくちゃいけなくて、度胸が必要。
p7040118.jpg
海沿いの道をまっすぐ進むと展望台のようなものに到着。
ここホテルのビーチから見えるけど、こんなに遠かったんだ!

目指すはニャチャン大聖堂。途中、小さな教会に間違えて寄ってしまったけど、
教会の人がもっと先だよと教えてくれました。言葉は通じなくてもなんとなくわかってくれるもんです。
p7040119.jpg p7040125.jpg
着いた!なんか長崎っぽい。
p7040123.jpg p7040124.jpg
中に入るとステンドグラスがとてもキレイ。教会内でも涼しい訳でもなく、早々に退場。
しかし暑い!ペットボトルの水持って来ててよかった~
次はポーナガール塔を目指します。

が、かなり進んで、「本当にこっちかな」と地図を見てたら、
親切なおじさんが「ここをまっすぐだよ、あと1kmくらい」って教えてくれたのでそのままGO!
あれ?さっきロンソン寺あったなぁ。地図だと正反対じゃない?!
でもそのままおじさんを信じて進むと線路が。ああ~絶対違う道。
img_1620-map.jpg
赤丸がニャチャン大聖堂。青が間違った道。また大聖堂まで戻って、赤道でポーナガール塔へ。
黄色は帰りの道。
p7040126.jpg
引き返したら、駅がありました。電車も見たかった!
この電車ホーチミンまでつながってるそう。

わかりやすい海沿いの道に出て、リスタート。
ニャチャン 144 ニャチャン 153
すでに暑さでヘロヘロ。汗びっしょり。でもがんばれ、私。
p7040130.jpg
ポーナガール塔に到着!自転車は駐輪場へ。1台2,000ドン。10円もしないです。
入場料は一人16,000ドン。60円くらい。
ニャチャン 163 p7040131.jpg
去年のミーソン遺跡と同じ感じの建物だ!  振り返ると高台なので、絶景~
p7040139.jpg ニャチャン 171
神様を祀ってあるので、祠に入るときは、靴も帽子もサングラスも取ります。
いや~がんばった。疲れた~。じゃ帰るか!
p7040145.jpg
ほら、こんなに天気。ダム市場もニャチャンセンター(ショッピングモール)も
寄ってみたかったけど、もう限界。プールに飛び込みたい~すでにお尻がかなり痛いです。

帰ってくると3時間ほど自転車に乗ってたみたい。距離にして15kmくらいなのかな。
クタクタ~もう少しで熱中症になるんじゃないかってくらいです。痩せた気がする。
p7040150.jpg
テラスプールに直行だー!生き返る~
img_1576.jpg img_1577.jpg
マンゴーシェイクとコーヒーシェイク。ハウスサンドウィッチ。2人で1つ。
と、とうとう旦那がダウン。具合が悪いのにハードな観光をしてしまったものね。
夜までバタリと倒れたまま、どんどん熱が上がってくる。

毎週水曜はインフィニティプールでカクテルパーティがあるそうだけど、さすがに不参加。
私だけ覗きに行ったら、中国っぽい獅子舞が踊ってて、ちょうどパーティが終わるとこでした。

そのあとフロントに熱出たから氷をもらいに行ったら、すごく心配してくれて
「薬は飲んだか?」「症状は?」「食欲は?」なんて。
熱さましの薬と部屋にジンジャーティーのポット、蜂蜜たっぷりの急須を持ってきてくれました。
img_1581.jpg p7040162.jpg
氷嚢が気持ちいいらしい。     フランスの薬。EFFERALGAN。
タブレットを水に溶かして飲みます。しゅわしゅわしてて、おいしいらしい。
旦那はハチミツが好きじゃないんだけど、このジンジャーティーは
ハチミツたっぷり入れておいしかったらしいです。なんか病人なのにうれしそう。

明日になって具合がもっと悪くなったら、看護士呼ぶから、と言われたのでちょっと安心。
今日は夕飯は私だけカップ麺で終了。ゆっくり休んでください。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する