FC2ブログ




イタグレミルコ・パトとミルコ母の日常または非日常


プロフィール

ミルコ母

Author:ミルコ母
ミルコ:イタリアングレーハウンド
    2007.04.05生まれ
    シール  男の子
PATO:イタリアングレーハウンド
    2008.02.11生まれ
    フォーン 男の子



FC2カウンター



カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



6/3 はた織り体験
先月予約していた2k540での機織りワークショップ。
ウキウキして到着。キャンセルが出たらしく、なんと私だけ!先生ひとり占めです。
卓上の機織りには縦糸がすでにセットされていて、横糸は自分の好みで。
赤っぽいの、青っぽいの、緑っぽいののうち、私は緑のをセレクト。
制限時間は2時間。MAXまで織るぞ~
img_1404.jpg
タンタンと音を立てながら織っていくうち、没頭。楽しいな。
ちょこっと横糸を黄色にしてチェックにしたり。途中で毛糸を入れたりしたり。
毛糸の入れ方はなかなかセンスが必要で難しい~

ひとりで黙々と織っていると、どうやらお店の人に見えるみたいで、
通りすがりのお客さんに質問されたり、すんごい近くで織り方をガン見されたり。
私、素人だし、緊張するじゃないの!

順調に織ってて、「織り機欲しいな~」なんて思ってたら、あれ?縦糸切れてる!
縦糸切れること3回。その度に先生に直してもらって、ちょっと時間がかかっちゃった。
縦糸のトラブルはよくあることで、これが直せないと織物はできないよ、とのこと。
これ、直すの大変そう。というか、よく見ると縦糸のセットとかもすごい面倒な作業だよね。
単純に欲しい~なんて調子に乗りすぎだったな。

縦糸いっぱい織りきって45cmのランチョンマット完成!
みみの部分はガタガタしてるけど、満足。
子供の頃は、おもちゃの機織り機とか毛糸編み機とか売ってたよな~
あれ買っておけばよかった。今はそんなおもちゃないんだろうな。

さてさてワークショップ終了したら、お腹ペコペコ。
旦那が「秋葉原ならすた丼へ行け!」とのことなので、言いつけを守り行ってみました。
img_1406.jpg
すた丼600円。すごい量。食べ切れん!
女性一人なんて全然いないじゃない。前もってすごい量だよ、って言ってくれればいいのに。
おかげで21時過ぎてもお腹が全然空きませんでした。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する