FC2ブログ




イタグレミルコ・パトとミルコ母の日常または非日常


プロフィール

ミルコ母

Author:ミルコ母
ミルコ:イタリアングレーハウンド
    2007.04.05生まれ
    シール  男の子
PATO:イタリアングレーハウンド
    2008.02.11生まれ
    フォーン 男の子



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



5/1 ALMAツアー
ACIDMANのALMAツアー。
アルバムは聞いていたけど、生で聞いたのは去年のEMI ROCKSが初めて。
で、今回武道館に行ってきました。
img_0371.jpg img_0373.jpg

私の中でACIDMANの曲は、イームズの powers of ten のイメージ。
10のn乗の世界をマクロへミクロへ移動する映像です。
マクロ側は人の上空へどんどん進み、国が集まると地球になって、さらに太陽系で銀河系。
ミクロ側は人の内へどんどん進み、器官から細胞、細胞から遺伝子、原子と。
どんな視点でも何かが集まって1つのものを作っていて、1つのものはたくさんのもので構成されている。
という、とても好きな映像なんですが、ALMA前のMCの時、そんな様なことを言っていたので
あながち間違ってなかったんだな~と思いました。

全編通して命とか人類とか宇宙とか平和とか、スケールの大きな世界観にクラクラ。
そしてALMAは、天井がまるでプラネタリウムみたいな満点の星空。
気持ちのいい時間を過ごしました。

◆5.1武道館 セットリスト

01.最後の国(introduction)
02.風が吹く時
03.ONE DAY
04.飛光
05.波、白く
06.式日
07.赤橙
08.FREE STAR
09.water room(inst.)
10.真っ白な夜に(inst.)
11.ノエル
12.OVER
13.レガートの森
14.Final Dance Scene
15.Under the rain
16.CARVE WITH THE SENSE
17.ある証明
18.2145年
19.ワンダーランド
20.ALMA

<アンコール>
21.Can't Help Falling Love
22.シンプルストーリー
23.Your Song
24.廻る、巡る、その核へ
スポンサーサイト





この記事に対するコメント
調べてみました
初めて聞く言葉が気になり、調べてみちゃいました。
ACIDMAN ⇒ なるほど、こういう人たちか。
イームズ ⇒ え、家具屋さん?家具のデザイナー??
イームズ  powers of ten ⇒ なるほど、blog中の表現が伝わってくる世界観っぽぃ。

途中脱線し、家具検索へ・・・
良さげなセンターテーブルを見つけました。
【2011/05/03 10:36】 URL | take@JAZZ #yxBLcR7c[ 編集]

>takeさんへ
まあ、お買い物のお役に立ててうれしいです♪
私はイームズの家具が好きで展覧会に行って、映像にはまったくちです。
これまた脱線。
【2011/05/03 16:55】 URL | ミルパト家 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する