FC2ブログ




イタグレミルコ・パトとミルコ母の日常または非日常


プロフィール

ミルコ母

Author:ミルコ母
ミルコ:イタリアングレーハウンド
    2007.04.05生まれ
    シール  男の子
PATO:イタリアングレーハウンド
    2008.02.11生まれ
    フォーン 男の子



FC2カウンター



カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



9/26 宮ヶ瀬サイレントヒル
第2回イタグレハイキング。今回は宮ヶ瀬ダムの南山!
丹沢山系といえば、ヤマビル(らしい)ので、事前にヒルよけのスプレーを用意。
img_0044.jpg
「ヒル下がりのジョニー」名前はともかく、他の対ヒル薬より人に優しいらしい。
虫とかニョロ系が駄目なんで、徹底的に調べたら、なんだか行くのが嫌になってきた…
念のためにヒルが嫌いな濃食塩水(濃度20%)も用意。

さて当日は宮ヶ瀬湖の鳥居原駐車場に集合。ここは無料だから良いね。
p9261909.jpg p9261912.jpg
晴れたね。靴にジョニーを吹きかけ出発!     遊歩道の入り口はいきなり梯子!
p9261915.jpg p9261918.jpg
あんまり人が来ないコースらしく、草ぼーぼー。スタート直後はしばらく細い階段が続きます。
ちょっと一息ついて足元を見てみると、あ!ヒル!!!!
ミルコ父が見つけると、みんなの靴にもいるいる。ジョニー、効いてるの??

私は先頭を歩いてたので、ヒルは付いてなかったです。
先頭はヒルを起こして先頭が過ぎた頃にようやくヒルが寄って来るので、2番目以降の人に付くんですね。
しかしヒルが付かない代わりに、クモの巣をかぶりまくり、顔がべとべとです。
どんだけ人来ないんだよ。ちなみにハイキング中、出会ったのは1家族のみ。かなりの穴場です。

IMG_0346.jpg p9261923-2.jpg
と突然、ススキのやぶ出現。前も後ろも見えない状態。本当に道あってる?って不安になります。
IMG_0349.jpg p9261924.jpg
抜けるとそこは送電線の鉄塔。            こんな看板があったり、さらに不安になります。

途中、「ヘビに注意」「サルに注意」の看板もあり、なかなかワイルドなコースです。
かなりのアップダウンをこなすと、開けた場所に。おお、権現平に到着。
p9261927.jpg  IMG_0353.jpg
シルエットのレモンPAが爽やか~           うわぁ、宮ヶ瀬湖が一望!
IMG_0353-2.jpg wqzn-2.jpg
小さくスカイツリーも見える。              ここで記念撮影(MM家から拝借)
p9261933.jpg
ワンはぐったり。ここまで1時間15分ほど。
そしてワンのヒルチェックをしたら、いますよ、指のマタに。ごめんね~
ここで食塩水が大活躍。ヒルにかけるとコロッと落ちて死んでしまいます。
見た目もだけど、ナメクジに似てるんだね。あ、あんなに大きくはないですよ。
どちらかというとシャクトリ虫に似てます。

快適なデッキで休憩した後は、また森の中へ。
p9261940.jpg p9261942.jpg
おや、三角点。あ、ここが頂上!南山制覇です。さっきと湖の角度が違うね。
じゃあ後はあいかわ公園に向けて下るだけ。
途中、あいかわ公園の冒険広場or花の森の分かれ道が。どちらもあいかわ公園だけど…
思い切って冒険広場へ。あとXXkmみたいなのが書いてあれば、迷わず近い方を選ぶのにね。
p9261947.jpg
冒険広場に到着!下界に下りるとほっとする~これはきっとヒルの恐怖から開放されたからね。
人間は誰も吸われなかったけど、いつの間にか靴を登ってたりするのが本当に怖い。
これが靴下の中に入ったら…とか。ほとんど気疲れ。

さて次はダムに行くよ。あ、ずっと階段を下ってたから、足がガクガクしてる!
p9261948.jpg p9261956-2.jpg
道路沿いを登るとダム!(車道なので気をつけて) ちょっと一休み。
鳥居原からダムまで占めて3時間。結構かかったね。
IMG_0357.jpg p9261962.jpg
うわ、た、高い~写真だと怖さ半減だなぁ。とここでジャズちゃん登場!
車のトラブルで来れなかったジャズ家が、なんと追いかけて来てくれました。スゴイ!

ここでハプニング。ダムからスタート地点の駐車場まで遊覧船で戻る予定だったのに
連日の雨で流木が邪魔して船が通れないそう。え~!!!!
急遽、無料の巡回バスに乗せてもらおうとしたら、こちらはワンNG。
仕方ないので、男性陣だけ乗って車を持ってきてもらいます。
p9261964.jpg
行ってらっしゃ~い。

…じゃあ女性陣はどうしましょう?エレベーターでダムの下に降りようか。(ワンは抱っこでOK)
いえいえ、疲れたしここは甘いものでしょう~
p9261966-2.jpg p9261972.jpg
いただきま~す。hirokaさん、カキ氷を直はないでしょう!

無事に車で拾ってもらい、ランチに鳥居原からほど近いオレンジツリーへ。
p9261975.jpg
p9261976.jpg p9261977.jpg
2階席を用意してくれて、ゆっくり貸切気分で食事&おしゃべりできました。

その後は水の郷へ。なぜかって?そこにつり橋があるからだよ。
ミルコ父が高いところ、つり橋が苦手なので特訓です。
p9261979.jpg p9261982.jpg
結構にぎわってる。いろんなお店が出てて旅行気分♪芝生の広場が気持ちよさそう~
p9261986.jpg p9261988.jpg
意外と長くてしっかりしてる橋で全然怖くない。だけどミルコ父は端っこには寄らず。まだまだだね。
ぐるっと1周して、ここで解散~

トマレモ家、そらるー家、MM家、ジャズ家、お疲れ様でした。
コースは、まさかあんなにヒルがいるとは…本当に申し訳ないです。
ただ権現平からの景色は素晴らしかった!ヒルなし時期を選べば気持ちいいコースかも。
そして遊覧船も残念な結果で…ごめんなさい!

p9261996.jpg
みんなお疲れ!次回は高尾で炉辺焼きコースだよ。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント
ワイルドで楽しそう~♪
次回、是非参加で♪
【2010/09/29 13:29】 URL | デヴィ #-[ 編集]

お疲れ様でした。
どもども。
筋肉痛やっとやわらいできましたよ~ミルパト母は運動してるから筋肉痛はなかったのかな?
蛭、蝮、蜂、猿、おまけにマダニ 恐恐でしたね。

でも、天気も良く景色最高でよかったね。
スカイツリーまで見れるとは思っていなかったので感動したよ。

今度は炉辺焼きがメインのハイキングね。
【2010/09/29 19:18】 URL | トマトま #-[ 編集]


お疲れ様でした~♪
ヒル被害、そしてダニ被害と色々あったけど
マジですっごい楽しかった♪、ヒルも遊覧船もママのせいではありません、あやまることないよ~♪
旅行前に旅行気分が味わえて不思議な感じだった、
次回も楽しみ!!
【2010/09/29 21:08】 URL | MM家 #-[ 編集]

ありがとうございました
とほほほ。 お恥ずかしの瞬間を撮られてしまったー
遊覧船乗り場を目指して半べそかきながら必死に歩いたので、
喉がカラカラだったんだもーん。

次回こそはちゃんと登って、「勝訴」と記念撮影したいです。
また、よろしくお願いします★
【2010/09/29 21:50】 URL | hiroka@JAZZ #qbIq4rIg[ 編集]

お世話さまでした♪
第2回イタハイ♪デンジャラスで楽しかったね♪
いろいろ計画やら準備まで(ジョニーとかw)本当にありがとう!

あ!そうだったのか!先頭を歩くとヒルはくっ付かないのね(笑)
でも蜘蛛の巣との戦いやら先が見えない道を進むのも大変だったよね!

しかも!毎度の落ちこぼれのワタシに付き合ってくれて
最後尾を歩いてくれたミルコ父さん!自分のペースで歩けなくて
きっととってもお疲れだったかと・・・申し訳ないわ・・・。
本当にありがとうございました!!!
次回までにはもう少し持久力をつける!根性をつける!体のお肉は取る!
を心がけてがんばりますんでクビにしないでね(笑)
【2010/09/30 14:11】 URL | sora-ru #-[ 編集]


今回は前日キャンセルで、すみませんでしたm(_ _)m
でも・・・ご報告を拝読すると、我が家にとっては正解だったかな!?(笑)
炉端焼きコースは、もちっとファミリー向けかしら??? だったら参加したい☆
でもまー、直前までどうするか決めない方がいい家族のようなので、取り敢えず情報だけください・・・
【2010/10/01 10:35】 URL | アイオル #-[ 編集]

*** ありがとうございます ***
>デヴィ夫人へ

 もちろん強制参加ですよ。
 で、ゴールでまたパパの涙を見せていただきます。


>トマトまさんへ

 いやぁ、疲れたね。筋肉痛はギリセーフ。
 ダムから「ここからこう歩いた」ってのがわかって面白かったなぁ。
 今度はダムだけ行ってみようかしら。


>MM家さんへ

 ヒル&ダニは強烈だったね。吸血ものは本当に怖い!
 遊覧船はびっくりしたけど、なんとかなるもんだね。
 次回から2パターン用意しなくては。


>hirokaさんへ

 いやいや~カキ氷おいしそうでしたよ。
 きっとジャズ家のコースの方が宮ヶ瀬湖を満喫できたんじゃないかなぁ??
 次回はお気楽、紅葉&炉辺焼きコースなので、プロのtakeさんに焼き焼きしてもらいましょう~


>sora-ruさんへ

 お疲れ様です~ オチリの青アザ治りました???
 今回のハイキングの後だと、高尾がかわいく見えますね。
 経験値かなりアップしました。
 お肉は私も落としたい~なのでガンガン登りましょ。


>アイオルさんへ

 どもども。ヒルは怖かったけど、景色は最高でしたよ。
 コース自体はファミリー向けなので、ヒルのいない時期にぜひどうぞ。
 次回はハイキングというか、炉辺焼きに行きたいだけだという・・・
 日にち決まったら連絡しますね~
【2010/10/05 23:14】 URL | ミルパト家 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する