FC2ブログ




イタグレミルコ・パトとミルコ母の日常または非日常


プロフィール

ミルコ母

Author:ミルコ母
ミルコ:イタリアングレーハウンド
    2007.04.05生まれ
    シール  男の子
PATO:イタリアングレーハウンド
    2008.02.11生まれ
    フォーン 男の子



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



7/23 ペナン旅行 2日目その2
コムタワー近くでタクシーを降ります。いろいろありがとう~
さあ、ジョージタウンだ!ジョージタウンと言えば、コロニアル建築を見たり、
いろんなお寺を見たり、プラナカン文化を見たりすることが有名だけど、
私の目的は、街角アート。ペナン州観光局のHPからパンフレットを印刷して、準備万端!
地図を持って、どれだけ周れるかな?
img_0399.jpg img_0400.jpg img_0402_201308012347365d9.jpg
急にモノクロ写真が出てきたり、ワイヤーアートがたくさんあるのです。
img_0403.jpg img_0404.jpg img_0407.jpg
ワイヤーアートはマンガっぽい。文字もあるし、昔の風刺画風。
img_0408_2013080123504445e.jpg img_0409.jpg img_0411.jpg
これは人は絵だけど、自転車は本物↑カゴと右ハンドルはカット!
img_0401_20130801233804282.jpg
街並みはこんな感じ。古いショップハウスを改築してお店にしてたりします。古民家ですね。
img_0412_20130801235050c40.jpg img_0413.jpg img_0414.jpg
これ地図あって良かった!地図に載ってないアートもあるんだけど、それは新しいのかな?

チャイナタウンから1本道を渡るとそこはリトルインディア。
全くお店の雰囲気が変わって面白いです。こんなにきっちり分かれているものなんですね。
img_0417.jpg
カピタン・クリン・モスク。インド系のイスラム寺院です。
ラマダン真っ最中なので、この近くのおいしいらしい食堂は閉まってました。
ラマダン中のイスラム系のレストランは昼やってないとこが多いらしいです。
img_0415.jpg img_0419.jpg img_0418.jpg
まだまだ続くよ!
img_0420.jpg img_0422.jpg img_0423_201308020001568f2.jpg
なんだかお腹すいた~13時過ぎてるし、ランチにしよう。
img_0424.jpg img_0425_2013073123305757e.jpg
ランチはCafe55。イタリアンです。ソーダで乾杯。ぬるいけど疲れた体においし。
ランチコースを注文。前菜、メイン2つ、デザートをたくさんのメニューから選びます。
写真 2013-07-23 14 30 35写真 2013-07-23 14 40 27写真 2013-07-23 14 55 31
旦那はがっつり。前菜からのミネストローネは写真なし。
BBQチキンとスパニッシュオムレツ。チョコアイス。
img_0426.jpgimg_0427.jpgimg_0428_20130731232856659.jpg
私はヘルシー?サラダとナスソテーとボンゴレとバニラアイス。
危険かな?と思いつつ、サラダが食べたかったんだよね~でもおいしかった!
img_0429-2.jpg
現地ならではの食事じゃないのもたまにはいいですね。おいしかったな。
2人で70リンギット。2,100円くらい。
img_0430_2013080200015893b.jpg img_0431_20130802000608c79.jpg img_0432_20130802000610731.jpg
カフェ55の向かいにはトライショーのアート。
img_0435_20130802000612144.jpg img_0459.jpg
いや~いっぱい見れたぞ。ペイントももっと見たかったのだけど、もう疲れた~
ちょこっと残念なのは、町のひとがアートに興味がないらしく、
アート前に車が停まっていたり、壁が汚れてて、よく見えない!
img_0436_20130801233252664.jpg img_0438_20130801233254397.jpg
大通りの方には、コロニアル調の建物が並んでます。銀行とかです。
では、旦那が行きたがってたコーンウォリス砦へ。
img_0439.jpg
ヴィクトリア・メモリアル時計台が見えたら、もうすぐ。
ペナンの道路は車優先なので、横断歩道で渡りましょう。
img_0443_201308012228124ef.jpg img_0445_2013080122460386b.jpg
入場料は1人2リンギット。大砲がたくさんあるとこです。砦内の木がもじゃもじゃ。
img_0454_201308012246051e3.jpg img_0446-2.jpg
こんな感じ。大砲の向こうは海。         顔ハメもやってみた。
顔ハメが野ざらしで、退色がはげしくって怖い~一人用の顔もあるのだけど、ずれちゃったし。

なんかもう疲れた。暑いし、早くプールに入りたい!
でも、もう1つ私が行きたかったブルーマンションを目指します。
img_0457.jpg img_0456_201308012302259e7.jpg
コーンウォリスから広い芝生の広場を抜けると市庁舎。と、オブジェ。
img_0461_201308012320253c2.jpg
着いたぜ、Cheong Fatt Tze Mansion(通称:ブルーマンション)!
あれ?でもゲートが閉まってる。門の近くにいたトライショーのおじさんに「入れる?」って聞いたら、
「いけるかもね、ダメかもね」って。そりゃそうだ。
門番に聞いたら、中に入れるのは11:00、15:00だけだと?!「明日ね~」と言われ、あえなく撃沈。
ブルーマンションはホテルでもあるので、外部の観光客は決められた時間に
ツアーでのみ見学できるそう。なんで調べなかった、私!
img_0463_20130801224606a09.jpg img_0464-2.jpg
あんまり暑いので、ブルーマンション前に停まってたお茶スタンドでジャスミンティーを。
このジャスミンティー甘っ!だけど疲れてるから、この甘さがちょうどいい~
さっきのトライショーのおじさんが、「まだ観光するなら乗りなよ」と。
でもクタクタだからもう帰るよ。

E&Oでタクシーを呼んでもらって、ホテルに帰宅。めずらしくメータータクシーでした。
旦那は疲れたらしく、道中ぐうぐう。私はメーターが心配で眠気と戦いました。

ホテルに着いたら、プールに。17時くらいでもまだまだ暑い。
日差しも夕方っぽくないんだよね。まだまだ14時くらいの感覚。

20時くらいに夕食へ。今日もロングビーチで。まずはタイガーで乾杯~
img_0465.jpg img_0466_20130731194432e47.jpg
サテ。10本鶏と牛のミックスで。8リンギット。Tai Lok Mee。見た目より薄味の焼きうどん。5リンギット。
img_0467.jpg img_0468_20130731194435b89.jpg
エビの黒胡椒炒め。30リンギット。ウマウマ~ ミロアイス&ライムプラムジュース5リンギット。

やっぱり、ここいいわ~おいしいわ~全部で65リンギット。2,000円くらい。
エビ料理はちょい高いのね。このエビ料理は、「エビならこれがいいよ!」と
勧められて頼んだんだけど、大正解!
ただ、手がべちょべちょになるのでウェットティッシュ要です。持ってきててよかった!
夕べは時間が遅かったからか、空いてたけど、今日は満席。明日はもうちょっと早く来よう。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する