イタグレミルコ・パトとミルコ母の日常または非日常


プロフィール

ミルコ母

Author:ミルコ母
ミルコ:イタリアングレーハウンド
    2007.04.05生まれ
    シール  男の子
PATO:イタリアングレーハウンド
    2008.02.11生まれ
    フォーン 男の子



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/22 ペナン旅行 1日目
今年の夏休み旅行は、マレーシアのペナン。
正直言って、ペナンのイメージは昔のリゾート。日本で言うと熱海っぽい感じ?
最初は、フィリピンのセブに行こうかと思ってたんだけど、
マレーシアどうかな?って、マレーシア政府観光局オフィシャルブログをチェックしたら、
え、ペナンって良いじゃん!行きたいじゃん!となりました。

飛行機は2パターン。クアラルンプール経由か香港経由か。
一番無駄のないキャセイパシフィックに決定。だけど出発早いのよね。キャセイは香港経由。
2013-07-22 081018 img_0301-2.jpg
チェックインを済ませ、空港で朝ごはん。朝だからお茶漬けにしたのに、旦那が「物足りない…」と。
別のレストランで一人だけパンケーキをパクついてました。

機内食。
img_0302_20130729204749.jpg
2人ともチキンだったから、もう一方はどうだったんだろう?
お腹いっぱいだったので、のり玉ごはんだけいただきました。

4時間ほどで香港空港に到着。
img_0304.jpg img_0308.jpg
キレイだな。国際→国際の乗り継ぎだから、とっても簡単。お昼どきだったのでフードコートでランチ。
このフードコート、とっても広いのに激混み。全然テーブル空いてない…
運よく空いた席を見つけて、ハイナンチキンライスとレモンティーを。98香港ドル。
小腹程度しか空いてないので、2人で1つ。
食べ終わって、じゃゲート行こうか、いやまだ早いよ。なんて言ってたら、
もうゲート集合時間10分過ぎてる!思ったより時間をとり過ぎてたみたい。
急いで搭乗口に行くと、Final Callのサイン。すんませ~ん。

ここからペナンまで3時間。
img_0310.jpg
機内食は、またまたチキン。やっぱり食べれず。

ペナン到着。ここからHISのピックアップでホテルまで40分。
道路はすべて舗装されてるし、高層マンションだらけ。思ってたよりかなり都会です。

ホテルは島の北にある地域、バトゥフェリンギのローンパイン。
img_0319.jpg img_0313.jpg
エントランス。
img_0314.jpg img_0315.jpg
シャワーとトイレはガラス扉を共有。
img_0316.jpg img_0317.jpg
備品はいろいろ揃ってる。冷蔵庫のジュースは全部無料です。
コンセントは3つ足なので、後でフロントでアダプターを借りました。
部屋は涼しい。シーリングファンを弱にしてれば、クーラーなしでも全然涼しいです。
img_0320_20130729203529.jpg img_0324.jpg
夜のプール。ホテルの外観。ライトアップしてないとマンションみたい。

それでは、ホテルの近所を探検してみましょう。
img_0327_20130729203821.jpg
ホテルを出ると道の両側に出店がぎっちり並んでます。
人が通るとお店の人が声を掛けますが、そんなにやる気なさそう。

ホテルを左に出て、すぐにロングビーチの屋台村があります。
img_0325_20130729203533.jpg img_0332.jpg
実はここ、事前に調べてて、今回のホテルを決定する大きな決め手となりました。
じゃあ、ちょっとつまもうかね。
img_0330.jpg img_0335.jpg
タイガービール(大ビン)で乾杯!17リンギット。エビのガーリック炒め。22リンギット。
img_0333.jpg img_0334-2.jpg
ホッケンミー(小)。4リンギット。
ペナンのホッケンミーは辛いエビそばです。おいしいな~

ここはホーカースタイル。席に着くと、おばちゃんがドリンクの注文を取りに来ます。
で、持ってきてくれたら代金を払います。
料理はテーブル番号を覚えて、好きな屋台に行って注文してテーブル番号を言うと
持ってきてくれます。持ってきてくれたら代金を払います。
このシステム、とっても楽チン~席もすぐにお皿を片付けてくれるし、
アジアのローカルならではの汚さはまったくないです。

お腹が空いてないから、ちょっとしか食べてないけど、全部で43リンギット。1,300円くらい。
安いし、何より、食べ物がおいしい!全夕食ここでいいよ!

と初日はこんな感じです。ほぼ移動。そしてずーっと何かを食べてました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。