イタグレミルコ・パトとミルコ母の日常または非日常


プロフィール

ミルコ母

Author:ミルコ母
ミルコ:イタリアングレーハウンド
    2007.04.05生まれ
    シール  男の子
PATO:イタリアングレーハウンド
    2008.02.11生まれ
    フォーン 男の子



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/29 スパイシーランチ
DOXの集いが順延になったので、すもごま家にお邪魔させていただきました。
なんと、スパイシーなカレーをふるまっていただけるという!ん~楽しみ。
ブルーシールのアイスを持って、フェンギブ家に遅れること30分。到着しました。
img_0478.jpg img_0479.jpg
わー!おいしそう~食欲をそそるスパイシーな香りとほろっほろのチキン。
アチャールも辛くておいしい!ついついお替りまでしてしてしまいました。
フェンギブ家のチーズケーキも濃厚でおいしかった~

写真はないけど、ワンたちのいろんな関係が見えてたのしかったな。
すもさんとギブがいい感じで、フェンさんはごまに弱くて、ミルコもごまに弱い。
で弱いもん同士で遊べばいいのに、フェンさんとミルコはからまないんだよね~
ミルコはむしろごまに近づいて怒られるという。ぱっちゃんは食べ物しか興味ないし。

さてさて、来週の集いもカレーあり?のようなので期待大です。
ご飯たくさん持っていきますね~ご馳走様でした。来週もごちそうになります!
スポンサーサイト

5/26 壌
上司がはまってるという壌のカレー。カレーなら連チャンでも全然OK!
立ち飲み屋さんだから、今までランチはスルーしていたよ。
img_0477.jpg
カレー600円。ピクルスと小鉢つき。

ランチはカレーのみ。たくさんスパイスが入ってるそうです。
確かに複雑な辛さ!キーマカレーにちょこっと豚バラがはいってます。

5/25 シュエジンヨウ
ミャンマー家庭料理のシュエジンヨウ金のかもめ。ミャンマー料理ってどんなだろう??
img_0474.jpg
チキンカレー880円。スープ、コーヒー付き。

タイのイエローカレーっぽい。辛くなくて、ココナッツっぽくなくて、パクチーが乗ってます。
おいしかった!

5/23 越州
近場で越州。地下にある居酒屋さん。
img_0473.jpg
日替わり定食。唐揚げ。890円。

5/21 リアルハプル退治
ミルコ父はレニパパとCHASEさんとマゴチ釣り。大貫辺りで釣るそうです。
p5210105-2.jpg p5210109.jpg
釣れたよ~                        大漁。

ミルコ父は60cmの大物を含めて3匹!おまけにスミイカ1杯。
マゴチは尋常じゃない引きだったそうです。
3回すっぽ抜けても、「むずかしいな~」ってニヤニヤしてたそうです。

釣り船屋さんは震災以降めっきりお客さんがへったそうです。
でも今マゴチがたくさん釣れるので、「みんな来ればいいのに。」って船長。

3人とも日焼け顔で帰ってきました。
p5210110.jpg p5210111.jpg
ミルパトお出迎え。久しぶりのレニパパ、CHASEさんに大はしゃぎ。
レニーくんとチェイスちゃんにも会いたいね。

ミルコ父のマゴチ捌き開始!いや~楽チンですな。
p5210114.jpg img_0472.jpg
ハプルボッカみたい。爆弾セット!          がんばってますね~
初日はお刺身+潮汁でいただきました。翌日は竜田揚げと洗いで。

img_0471.jpg
ぱっちゃんは8種ワクチン打って、一日ぐっすりでした。

5/20 仁屋
今日は暑いね!なのでさっぱり系。仁屋で。
img_0469.jpg
りゅうきゅう丼。1200円?だったかな。アジとかブリとかのづけ丼です。
img_0470.jpg
半分食べたらお出汁をかけて。ご飯はやわめなのでお茶漬けには向かないかも~

5/19 sea-foo-do
こんなお店あったっけ?ワインバーsea-foo-do。ランチはパスタやってるみたい。
img_0466_20110519202244.jpg
ペンネアラビアータ800円。サラダ+スープ+ドリンクで+200円。

スープは冷たい黄色にんじんのポタージュ。
ペンネはちょっと少なめ。単品だったら大盛(無料)するかも。
自家製ジンジャーエールがおいしかった!

5/15 ごん助で誕生会
旦那の父と義妹と旦那、3人の合同誕生会。
いつもは家でお祝いするんだけど、ごん助いいんじゃない?!って。
img_0461.jpg
お庭でくつろいでるところ申し訳ないんだけど、高尾に行くよ。

いつものひめさまコース。天気がいいから、もう部屋はムンムン。
窓と扉を開ければ、風が抜けてちょうどいい感じ。
p5150156.jpg
生ウィンナー、うずらの玉子、どんこ椎茸、アスパラベーコン、じゃがバターなどなど追加。
コース〆のお蕎麦は冷たい茶蕎麦になってました(とろろそば)。

p5150158.jpg img_0463.jpg
ミルパトも3回目となると、慣れたもんでじっとしてます。

高尾は登るにはいい季節だな~だけど相変わらず駐車場は満車でした。
他にお手軽な山はないかしら?

5/14 シダンゴで貧血
犬連れのハイキングコースは駐車場からぐるっと回って戻れるコースが重要。
いろんな本のコースは駅から駅までのハイキングコースが多いんだよね。
その中で丹沢のシダンゴ山は理想的な周回コース。しかも"一般向け"。
なので去年からイタハイ用にじっくり暖めてたコースなのですが、
いきなり行くのは心配なので、我が家だけでこっそり行ってきました。

寄(やどりぎ)の自然休養村センターの駐車場に車を停めて出発。
駐車場のすぐ側の端は、柵が鉄琴になっていて、順に叩くと
♪お馬の親子は仲良しこよし~のメロディになります。
p5140098.jpg p5140101.jpg
叩く棒(マレットだっけ?)は行方不明。       民家の「シダンゴ山」サインを辿ります。
p5140103.jpg p5140104.jpg
茶畑が広がります。                   かなりの急坂が続く。
p5140106.jpg p5140105.jpg
やっとこさ登山口。                    すでにヘトヘト。
駐車場から登山口まで来るのにすでに30分近く。ずーっと坂道。しかも暑い。
この段階で、イタハイには不適合と判断しました。

イノシシ避けの扉をくぐると、いきなり林。ひんやり気持ちいい!
p5140108.jpg p5140111.jpg
途中、木の伐採場?のようなところがあったり、基本きついのぼりです。

朝から体調悪いな~と思ってたけど、登山口に入ってすぐにクラクラしてきちゃって。
階段を5段上るごとに休憩。どうやら貧血のようです。
本来ならすぐ引き返すべきですが、なんとか頂上まで行きたくて休み休み上りました。
階段をガンガン上るパトをミルコ父にまかせて、ゆっくりしてくれるミルコは私と。

p5140114.jpg p5140112.jpg
やっと山頂!40分の行程を1時間くらいかかってしまった…
みなさん、体調が悪い時は無理せず中止しましょうね。
p5140116.jpg p5140117.jpg
ミルパトにお疲れオヤツ。                人間もお昼ご飯。
p5140119.jpg p5140121.jpg
山頂は小さな広場になってます。ちょこっとだけ富士山が見えます。
ベンチは1つのみなのでレジャーシート持参がよいかと。
p5140130.jpg
ミルパトもお疲れの様子。休憩しながらのゆっくり歩きで余計に疲れさせてしまったね。
休憩するたびにぶーぶー言われました。

頂上でゆっくりしたら元気になってきました。本当は宮地山に回って下る予定だったけど、
この体調では時間がかかりすぎるので、来た道をそのまま帰ります。
p5140141.jpg p5140142-2.jpg
だけどやはり負け負けでしょう。           男性陣はニコニコで。
p5140146.jpg p5140144.jpg
登山口から駐車場までの坂は下りの方がキツイ。足ガクガクです。
ミルパトは4つ足だからグイグイくだるけど、人間はそうはいかないのだよ。ゆっくり歩いて~
p5140152.jpg
p5140147.jpg p5140148.jpg
駐車場の側の川は澄んでてとてもキレイ。靴脱いでつかりたい~
img_0458.jpg
最後は駐車場横のグラウンドでトイレ休憩。みなさんお疲れ様。

山で会ったハイカーは3組だけ。意外とすいててよいです。
登山口までのアプローチが長いのがちょっと…だけど気持ちのいいコースでした。

5/13 鉄板 紺乃
ハンバーグ気分で鉄板 紺乃
img_0454.jpg img_0455.jpg
お通し                            サラダ
img_0456.jpg
ハンバーグ。ご飯、味噌汁、コーヒー付き。1050円。

鉄板焼き屋さん。ほわっとやわらかいハンバーグ。
私の場合、やわらかい≠おいしい なので、もうちょっと肉感のあるのが好みです。

5/9 たもん庵
長崎旅行で酷使した胃を休めよう。さっぱりしたものがいいな。
讃岐うどんのたもん庵
img_0452.jpg
おろしぶっかけ(冷)330円+ちくわ天100円+おいなりさん100円。
すっごい歯ごたえがあるうどん。
麺通団と違って、つゆをかけてくれるので、間違ってコップに注いじゃうこともありませんでした。

5/8 女子ボクシング応援
中学の同級生が試合をするというので、みんなで応援。ミルコ父も一緒に観戦。
img_0445.jpg p5080096.jpg
女子ボクシングです。ポスターにも顔載ってるじゃん。なんと後楽園ホール。観やすいなぁ~
同級生の江畑佳代子選手は第4試合。OPBF東洋太平洋女子ライトフライ級王座決定戦です。

当初、3.12に開催される予定だったけど、震災で延期。
働きながら調整する選手たちは大変だったことでしょう。
エバちゃんの相手はアマチュア時代3戦やって負けたことのない相手。
もちろん今回だって負ける訳にはいかない。頑張って!!!
p5080100.jpg
「声援が一番うれしい」と言われたけど、いざ試合が始まると声が出ない…
ラウンドごと息をつめて観戦してしまった。
結果は…相手の負傷により9Rで判定。3-0で負けてしまいました。あぁ。
王座かかってるんだし、最後までやらせて欲しかったよ。
相手も疲れてきてたし、いい感じだったんだけどな。残念。でもすごいよ、エバちゃん!!

残る3試合は世界タイトルマッチ。メキシコ選手に興味が沸いて、次の試合まで観戦。
p5080105.jpg p5080108.jpg
フワフワな衣装だよ!かわいいけど気強そう。   ラウンドガール登場。
身内じゃないと気楽に楽しめるね。この試合おもしろかった。
結果は藤岡選手の8RTKO勝ち。強いな~

試合後はラクーアで残念だったねランチ。店員さんが雑でかなり面白かったです。
お、ドームのジャイアンツグッズ売り場に原監督。
img_0446.jpg
やっぱ手合わしちゃうでしょう。

ではミルパトを迎えに行こう。
img_0448.jpg img_0449.jpg
お待たせ。大歓迎してくれました。  家に帰るとすっかりくつろいで腕枕で熟睡。

宿泊中はミルコはすぐに柵を飛び越えてデッキで一人くつろいでいたそうです。
パトはいろんなお友達と楽しく遊んでいたそう。
兄弟全然違う過ごし方だけど、マイペースでよかった。

5/5-7 長崎旅行 猫編
長崎は猫が多い。本当に多い。
なので旅行中出会った猫すべて撮ってみました。
p5052899.jpg p5052900.jpg
p5052901.jpg p5052921.jpg
p5052930.jpg p5063172.jpg
p5063180.jpg p5063206.jpg
p5063208.jpg p5063209.jpg
p5063212.jpg p5063214.jpg
p5063215.jpg p5073234.jpg
p5073238.jpg p5073240.jpg
p5073245.jpg p5073260.jpg
みんな野良なのにふっくら、のんびり。この中で飼い猫っぽいのは1匹だけ。
側溝で水を飲んで、日向でお昼寝。なんだか幸せそうな猫たちです。
猫はたくさん会ったけど、犬はめったにいなかったです。

だけど町の掲示板にはこんなポスター。
p5063178.jpg
よく目にしました。

5/7 長崎旅行3日目
長崎最終日。まだ体調は万全じゃないけど、今日はミルコ父も朝ごはん食べるよ。
img_0441.jpg
今日は洋食中心によそってみました。
ビュッフェ内容は昨日とまったく同じなのはビジネスホテルだからしょうがない。
チェックアウトは自動精算機で。無駄がないしキレイだし、場所もいい便利なホテルでした。

さて出島に行くか、長崎美術館に行くか、風頭方面で龍馬巡りをするか。
ちょっと元気になったから、体力勝負コース風頭にしよう。
路面電車を新大工町で降りて、風頭方面に。
「亀山社中→」っていう看板をたよりにぐんぐん進む。

p5073231.jpg p5073235.jpg
p5073241-2.jpg p5073244.jpg
龍馬のブーツ像。亀山社中のすぐ側。亀山社中跡。

とは言え、私もミルコ父も歴史にうとく、坂本龍馬のぼんやりしたイメージしかないし
龍馬伝も観てなかったので、亀山社中の資料館も記念館もスルー。

更に石段を登り、風頭公園へ。
p5073249.jpg p5073253.jpg
龍馬が町を見下ろしてます。しかしいろんなとこに龍馬像あるなぁ。
こんなに長崎が龍馬押しだとは知らなかったよ。

ランチ予定は眼鏡橋あたりなので、幣振坂を下りていきます。
p5073254.jpg p5073256.jpg p5073255.jpg
しかしすごい急な石段なだぁ。石段のいたるところに「休石」が設置されてます。
そりゃ休みたくなるね。

長崎出身の美容師さんが夕飯用に黒鯛を釣らされてたから、
釣りを趣味にする気持ちがわからないって言ってたけど、
こう坂が多くて健脚ぞろいだとハイキングが趣味ってことはないんだろうな~
釣りでもハイキングでも生活に密着しすぎてるよね。

古川橋まで戻ってきた。もう足ガクガク。疲れた~
p5073257.jpg p5073261.jpg
裏メガネ橋。                       今日のランチはここ。コロッケ。
img_0442.jpg IMG_0905.jpg
私はトルココロッケ。                  ミルコ父はトルコチキンカツ。
ピラフと言うよりチャーハンぽい。コロッケはクリームコロッケ。ボリューム満点。
案の定、食べ切れなかった…

美術館あたりの公園でのんびりしようかと思ったけど、天気が悪いし…じゃ出島へ。
p5073262.jpg p5073270.jpg
昔の出島の跡そのものの上に再現してるそうです。バドミントンも長崎?!
p5073276.jpg p5073277.jpg
p5073278.jpg p5073280.jpg
カピタン部屋の壁や天井は和風の壁紙でかわいい。畳なのに洋風の家具に椅子。
出島も唐人屋敷も日本に来た外国の人たちは、自分の国を再現しちゃうんだね。
海外の日本人街ってどうなんだろう?
p5073272.jpg p5073275.jpg
半分だけ再現。まだ建設中。             「カピタン江戸へ行く!」というジオラマ。
カピタン=キャプテンだそうです。なんか音がかわいいなぁ。

この後、海っぺりでも歩こうかと思ったら、時間切れ。
ホテルに預けてた荷物を受け取り、長崎空港へ。あぁもう終わりかぁ。
3日間あっという間だったなぁ。
ガイドブックに載ってるところを片っ端から詰め込んだからクタクタ。

長崎市内は全部歩いて行けそう。実際、観光スポットが隣町とか多いし。
路面電車の駅間が短いから歩いてるとすぐ次の駅だってどんどん歩いちゃうんだよね。
近いんだけど高低差があったりするから、やっぱり交通機関使っちゃうね。
天気はずっとくもりだったけど、軍艦島にも上陸できたし
(年間通して天候などにより3割しか上陸できない)、満足満足。

長崎みやげ。
img_0444.jpg
松翁軒のカステラ&チョコラーテ。和泉屋のしょこらあと。
福砂屋は東京でも買えるし、今回はこの2軒のカステラを購入。
img_0451.jpg
会社に「よりより」ことマファール。硬いのとソフト両方。
中国の人にあげたら「台湾行ったの?」って言われちゃった。
img_0450.jpg
チェリー豆&うに豆。島原のお菓子だけど、小さい頃、毎年夏に家にあったから懐かしくなって。
甘いのにしょうがの効いたチェリー豆、小さい頃は嫌いでした。今はどうかな?

5/6 長崎旅行2日目 ひとり観光編
軍艦島のあとはぐったりしたミルコ父を連れて坂本屋別館 角煮めし処 長崎三昧へ。
p5063138.jpg img_0421.jpg
角煮でランチです。東坡煮♪             角煮めし重。
角煮のせいろ蒸しご飯おいし~茶碗蒸しもおいし~お吸い物もおいし~
酸味が強めのお漬物も甘い角煮にはぴったり。

だけどどんどんミルコ父がぐったりしてきている。もう戻ろうか?と言っても「眼鏡橋は行く!」と。
なのでまた歩いて眼鏡橋へ。
p5063147.jpg IMG_0888.jpg
と、ここでやっぱりギブアップ。
本人は観光すると言ってるけど、歩調も遅いし、もう寝ててください。
2日目は思案橋→唐人屋敷跡→山手という、歩き回る予定だったから無理だもんね。
私は薬が効いたのか、割と元気。なので一人で観光することに。
img_0423.jpg
部屋に戻るとバタッと倒れてこのまま熟睡。3時間後もこの体勢のままでした。

p5063159-2.jpg p5063161-2.jpg
まずはホテルのすぐ近くの見返り柳。思案橋は花街。元遊郭の花月。
茶屋や検番など古い建物が残ってます。
p5063166-2.jpg p5063168.jpg
身代わり天満宮の歯痛狛犬。飴ちゃんでお願いします。
このまま唐人屋敷跡方面へ。
p5063176-2.jpg p5063177.jpg
菅原神社の大クス。           境内に梅ヶ枝餅の看板。店の人がいなくて食べれず。

唐人屋敷跡は昔のチャイナタウン。
家があるのかと思ったら、古い中国のお寺?みたいなのが4つくらいあるんです。
区画の4隅には「ここから唐人屋敷」って印があります。
p5063183-2.jpg p5063188.jpg
お堂は関羽が祀られてたりします。  下町っぽい家並み。
p5063189.jpg p5063190.jpg
こういうお店、あったよなぁ。              銭湯も中華風。

さてここまでで結構疲れてしまったな。なにせずーっと坂道&階段。
ハイキング並みに歩いてます。そのまま山手方面に歩こうかと思ったけど、路面電車に変更。

大浦天主堂下で下車。さすが観光地、さっきまでとは違って人が多い。
p5063196.jpg p5063197.jpg
ボウリングって長崎なんだ!      暑いのでおばあちゃんからチリンチリンアイスを。
アイスは金属のしゃもじみたいなのできれいにバラっぽくつくってくれます。
img_0425.jpg p5063200.jpg
大浦天主堂。

グラバー園は時間がかかりそうだし…このまま坂を下って帰ろう。
p5063202.jpg p5063203.jpg
大浦天主堂のわきの祈念坂。斜度がきつい…
上りきったら南山手レストハウス。ここは無料の休憩所。眺めがいいので一休み。
そのすぐそばにはグラバースカイロード。斜めのエレベーターです。
p5063216.jpg p5063218.jpg
かなり下るね。観光客より地元の人が使ってました。
そのままオランダ坂方面に。上る元気がないので孔子廟。中には入らず、もう帰ろう。
p5063227.jpg img_0428.jpg
湊公園だ。もうホテルは近いな。   中華街の双葉屋でフルーツ大福をお土産に。

部屋にもどるとミルコ父はまだあの体勢でぐうぐう。
やっと起きると「すっきりした~」と回復した模様。よかったよかった。
じゃ大福食べようか。このフルーツ大福、フルーツがジューシーでおいしい!!!

さて夕飯。元気になったミルコ父とはりきって昨晩入れなかった飲み屋に行くも満員で入れず。
仕方がないので、観光通り寄りのいわしやに。
入ると観光客しかいないし、値段の書いてないメニューだし、
これはヤバイ!とあせったけど、とても親切な大将と女将さん。
これはどう?苦手なものある?って話しながらいろいろ注文。
img_0429.jpgimg_0430.jpgimg_0431.jpg
お通し。               地魚の刺身。           イカ刺し。
img_0432.jpgimg_0433.jpgimg_0434.jpg
アゲマキ貝。            イワシフライとすり身揚げ。   あらの味噌汁。

アゲマキ貝は父が食べてたな~と注文。最近、貝を克服して調子にのってたミルコ父は
あまりのジューシーさに「やっぱダメ」と食べれませんでした。おいしいですよ。
イワシフライは衣が硬い。すり身はかなりおいしいです。
そしてあら汁!九州の甘い白味噌でおいし~私は断然、白味噌派。

女将さんが突然ダジャレを言うのでかなりおもしろいです。しかもどや顔。
心配だったお会計も普通に飲み屋さんの値段でほっ。

休息がよかったみたいで、無駄に元気になったミルコ父が昼の分を取り戻そうと
「眼鏡橋に行こう」と。大丈夫?おとなしくした方がいいんじゃない?
img_0435.jpg img_0437.jpg
アーケードの中に龍馬&お龍。   龍馬専用電源。これでピカッとします。      
img_0438.jpg img_0440.jpg
夜の眼鏡橋は川に映って完璧な眼鏡に。     橋の上から。キラキラしてるのは小銭たち。

さて2日目も終了。明日は観光できるかな?

5/6 長崎旅行2日目 軍艦島編
今日は軍艦島ツアー。午前中のツアーだから早めに起きて朝ごはん。
img_0401.jpg
アジの一夜干しがおいしいな。具合の悪いミルコ父は朝ごはんパスです。
こんなこと初めて。大丈夫かな。

だからと言って、軍艦島をパスするはずもなく、大波止ターミナルへ。
p5062985.jpg img_0402.jpg
窓口に誓約書を提出して、出船待ち。
軍艦島上陸ツアーは午前と午後の2回。大人4,000円+長崎市施設使用料300円です。

そもそも軍艦島とは…
正式名称、端島。1810年から石炭の採掘が始まり、
1890年に三菱の経営になると本格的に改定炭坑の操業が開始される。
人口が増えるに従い、日本発の鉄筋コンクリートの高層住宅が建設されるように。
最盛期は東京の人口密度の9倍までになったそう。
アパートが立ち並ぶ外観が軍艦に似ていたため、「軍艦島」と呼ばれる。
エネルギーが石炭から石油に移り、1974年には閉山。無人島に。(ガイドブックより)

p5062986.jpg p5062990.jpg
この船で行くよ。右側に乗るのがおススメ。     向かいは出島ワーフ。夜景がキレイらしい。

9時出発!肌寒いけど、具合悪いけど、2階の吹きっさらしの席に座ります。
p5062992.jpg p5062993.jpg
出港してからしばらくは、三菱の造船場が続きます。
p5062996.jpg p5063000.jpg
まさに造り中。テンションが上がってきた~
p5063004.jpg p5063008.jpg
女神大橋を越えると神ノ島教会。           わお!潜水艦!!!
p5063010.jpg p5063018.jpg
伊王島の沖ノ島天主堂。                さらに奥に高島。風力発電所。
これ全部右側に座ってないと見れません。寒いの我慢しててよかった~
p5063014-2.jpg
そうこうしてると、島の陰から見えてきた!
p5063029.jpg
軍艦島!明らかに島とは違うシルエットが異質な雰囲気をかもし出しています。
こうなるともう船は大興奮。席なんて関係なくなってます。
img_0406.jpg img_0408.jpg
みんなデジイチ構えて。                いよいよ上陸。
p5063040.jpg p5063042.jpg
神社                            重役のアパート。
p5063043.jpg img_0412.jpg
p5063085.jpg p5063089.jpg
p5063097.jpg p5063099.jpg
第3見学広場より。
p5063105.jpg
第1見学広場より。奥が小中学校。手前に続く柱たちはベルトコンベアー。

上陸はほんの一部。第1,2,3広場があり、そこでガイドさんが説明してくれます。
見れるのは風裏の炭坑場側のみ。居住区は全く入れません。
建物は爆破した訳ではなく、台風や波、風の自然の力でここまで壊れたそう。
40年近くでここまで壊れるんだ…こんな過酷な環境でよく人が暮らしていたもんだなぁ。
第2見学広場のコンクリートの堤防は毎年台風で壊れるそうです。

あっという間の上陸タイム。帰りは1階の船室から眺めます。もちろんここでも右側。
p5063120.jpg p5063112.jpg
行きと上陸で見れなかった居住区側をぐるっと回ります。木造の建物は跡形もない。

また同じルートで帰港。3時間のコースでした。
IMG_0880.jpg
証明書をもらって終了。

5/5 長崎旅行1日目
突然ミルコ父が「6日休みになったよ」と言うので、行きたかった軍艦島に行こう!
と、GW長崎旅行が決定しました。さて長崎観光どうしようかな。
大学のサークルで中華街と稲佐山は行ったことがあるけど…

私の両親は長崎出身なのですが、私が生まれたとき、すでに両祖父母は仏壇に居たので
親戚のうちに行ったのは1回だけ。いなかは島原なので長崎観光は思いつかないなぁ。
しかもその1回は雲仙普賢岳が噴火した後だったので、親戚のうちは仮設住宅でした。
そんな中、おじさんはいろんな場所へ連れて行ってくれたのに、
女子高生だった私は終止無愛想で。今思えば、ひどかったもんだと反省です。

覚えてるのはお刺身が美味しかったこと。なので魚料理ははずせないな。
あとは皿うどん食べなきゃでしょ、角煮食べたいでしょ…と食べ物基準でプランを練りました。
では、いざ長崎へ~
IMG_0831.jpg img_0443.jpg
小さな飛行機で長崎空港へ。ここからバスで長崎市内へ向かいます。
片道800円×2のところを2枚つづりの切符で1200円。新地ターミナルで下車。
p5052887.jpg p5052890.jpg
あれ?記憶の中華街より賑わってる。神戸とごっちゃになってるのかも。
長崎の中華街のメニューの中心はちゃんぽんと皿うどん。
江山楼でちゃんぽんと皿うどん。となぜかエビチリ。
p5052894.jpgp5052896.jpgp5052893.jpg
かなりお腹いっぱい。まどらさんおススメのゴマ団子の入る余地は残念ながらなかったです。
ちなみに私は皿うどんは太麺派です。長崎の血かしら。

14時をまわったし、チェックインしちゃおう。
中華街からスナックの通りをてくてく歩いて、リッチモンド思案橋まで。
p5052903.jpg p5052906.jpg
お、福砂屋の本店だ。渋い!             交番もかっこいいなぁ。
p5052904.jpg p5052908.jpg
ホテルは見えるのに入口がわかんない…結局ぐるっと1周しちゃいました。
路面電車の駅からだとすぐなんだけど、裏から行ったから間違えちゃったよ。とほほ。

では気を取り直して、観光開始。初日は遠くから。路面電車にのって松山町へ。
すぐそこは平和公園。あれ、階段を上る足が重い…まだあんまり歩いてないのになぁ。
p5052917.jpg p5052918.jpg
平和記念像おっきい。          裏から見ると立派なボウリングフォーム。
なぜか実家にこの像のミニチュアがあったな。白かったけど。

では続いて浦上天主堂。
p5052922.jpg
坂がつらい。浦上天主堂のステンドグラスはとてもキレイ。写真に撮れないのが残念。
p5052926.jpg p5052928.jpg
被爆したマリア様たち。                 こちらはきれいなマリア像。

原爆資料館に。ここで疲れがピーク。私もミルコ父も頭が痛いしだるくてしょうがない。
おとなしくホテルに戻ればいいものを、せっかくだからって稲佐山に。
なぜかタクシーも使わず、路面電車で宝町で降りてロープウェイ乗り場まで歩く。
p5052951.jpg p5052952-2.jpg
ロープウェイ乗り場の淵神社。             とりあえず顔ハメは撮っとこう。
しかし観光地はことごとく坂の上だなぁ。ロープウェイ降りて展望台までも坂が続く。
p5052957.jpg p5052960.jpg
ちょうど19時くらい。日没までわずか。宵待ちでございます。
p5052982.jpg
夜!!キレイだわ~しかし冷えた。やばい、本格的に風邪かも。

思案橋に戻って夕食。お目当ての居酒屋さんは大人気で入れず。
では明日行こうと思ってた一口餃子の雲龍亭浜んまち店に。
img_0395.jpg img_0393.jpg
パクパクいけちゃう。餃子3人前とキモテキ。まだまだ食べれそう。なんて危険な餃子なんだ。
キモテキはレバー感たっぷりなので私はダメでした。

img_0397.jpg p5052983.jpg
お店は出たけど、まだ食べたりないミルコ父に豚まんを。
なかなかおいしそうなお店がたくさん。思案橋って楽しいな。

だけど体はもう限界。やはり風邪だな、これは。
明日は楽しみにしていた軍艦島ツアー。薬を飲んで早めに寝ましょう~

5/3 ダラっと休日
天気があやしいので近場で。木場公園が東京地酒と酒器まつりをやってました。
去年は日本酒をあおってミルコ父がノックアウトされたイベントです。
今年も東京の地酒がそろってます。
img_0377.jpg img_0380-2.jpg
お昼はここで済ませてしまおう。牛串と山盛りポテトと焼き鳥とさつま揚げで一杯。
去年の反省を生かして熱燗をちびちび飲んで、今回は眠り込まず。
img_0381.jpg
その後はドッグランでわさわさっと。ミルコは遊び足りないようでダダをこねています。
早く帰りたいぱっちゃんは見切れてます…雨が降る前に帰ろうね。

5/2 黒椿屋
GW中なのでいつも混んでるお店が狙い目?!で、新しいラーメン屋、黒椿屋
img_0375.jpg
つけ麺並700円。
麺の上にどどーんと厚切りチャーシューがのっとります。これ、この堅さじゃ厚すぎだよ。
スープはひき肉たくさん。小さな削り節がたくさんあるので、ざらっとしてます。
これあんまり得意じゃないんだよね。麺類にざらっていうのは。
つけ麺スープってだし粉がどばってトッピングされてるのが多いけど、
それあらかじめスープに出汁をうんと出しておいてくれればいいのになぁ。と思うのです。

他にはしょう油ラーメンと塩ラーメンも。次は塩とりそばを試してみたいな。

5/1 ALMAツアー
ACIDMANのALMAツアー。
アルバムは聞いていたけど、生で聞いたのは去年のEMI ROCKSが初めて。
で、今回武道館に行ってきました。
img_0371.jpg img_0373.jpg

私の中でACIDMANの曲は、イームズの powers of ten のイメージ。
10のn乗の世界をマクロへミクロへ移動する映像です。
マクロ側は人の上空へどんどん進み、国が集まると地球になって、さらに太陽系で銀河系。
ミクロ側は人の内へどんどん進み、器官から細胞、細胞から遺伝子、原子と。
どんな視点でも何かが集まって1つのものを作っていて、1つのものはたくさんのもので構成されている。
という、とても好きな映像なんですが、ALMA前のMCの時、そんな様なことを言っていたので
あながち間違ってなかったんだな~と思いました。

全編通して命とか人類とか宇宙とか平和とか、スケールの大きな世界観にクラクラ。
そしてALMAは、天井がまるでプラネタリウムみたいな満点の星空。
気持ちのいい時間を過ごしました。

◆5.1武道館 セットリスト

01.最後の国(introduction)
02.風が吹く時
03.ONE DAY
04.飛光
05.波、白く
06.式日
07.赤橙
08.FREE STAR
09.water room(inst.)
10.真っ白な夜に(inst.)
11.ノエル
12.OVER
13.レガートの森
14.Final Dance Scene
15.Under the rain
16.CARVE WITH THE SENSE
17.ある証明
18.2145年
19.ワンダーランド
20.ALMA

<アンコール>
21.Can't Help Falling Love
22.シンプルストーリー
23.Your Song
24.廻る、巡る、その核へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。