イタグレミルコ・パトとミルコ母の日常または非日常


プロフィール

ミルコ母

Author:ミルコ母
ミルコ:イタリアングレーハウンド
    2007.04.05生まれ
    シール  男の子
PATO:イタリアングレーハウンド
    2008.02.11生まれ
    フォーン 男の子



FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/5-6 ニャチャン旅行5日目 最終日
おはようございます。今日は一人で日の出待ち。
p7050163.jpg
ちょうど太陽の通る場所に積乱雲。
旅行中の天気予報はずっと雨だったけど、晴ればかりでよかった。

朝ごはん。
img_1585.jpg ニャチャン 181
私はいつものフォー。                旦那はフルーツとヨーグルト。
img_1587.jpg img_1586.jpg
肉まんはぱっさぱさ~        毎朝コーヒーだったけど、今日は緑茶。

旦那の調子はすごぶる悪い。だけどちょっとでも食べれるなら良し。
看護士呼ぼうか?と言っても、嫌だ!なので、ずっと寝ててもらいます。
幸いチェックアウトは18:45。少しでも回復してもらいましょう。

とは言え、私はひまちん。旦那に合わせて送風だけの部屋はめちゃ暑い!
なので一人でスパです。シックスセンシズスパ。
トリートメントとかフェイシャルはあまり興味がないので、
前日のサイクリングの疲れを癒すべく、マッサージテラピー オリエンタルコース80分に。
開始の30分前から行くとミストバスに入れます。
スパは午前中にしたので10%割引!サービス・税込1408,000ドン。5600円くらい。
img_1617-spa.jpg p7024272.jpg
ここ↑                        コースのあと、このソファでジンジャーティーを。
全身のオイルマッサージで、お姉さんがひじから手までを使って揉み解してくれます。
マッサージ後、海の見えるソファでお茶とバナナチップスとかのおつまみがでるんだけど、
この場所、海が見えると言う事は、海からも丸見え。宿泊客がちらちら通る。
紙パンツにバスローブだけの姿なので落ちつかなーい。

スパが終わったらちょうどランチの時間。
旦那は置いて、昨日行くつもりだったベトナム料理屋に行こうか、
カレー屋に行こうか悩んでたら、旦那も行くと。大丈夫なの?ルームサービスでいいんじゃん?

じゃあ近いカレー屋で。
img_1589.jpg ニャチャン 183
またしてもチキンティカマサラ。プロウンカルマ。ラッシーは欠かせない。
ナンも頼んで、274,000ドン。1,000円くらい。
いつもよりは食欲ない様子だけど、私よりナンを食べてるし。
好きなものだと調子悪くても食べるのね。ふらふらしながらホテルに帰りました。

あとはひたすら寝るだけ。私は本を読んだり、まさかの3DSが大活躍でした。
ベトナムでモンハンをやるとは思いませんでしたよ。
だけど夜中目が覚めちゃったときとか、お世話になりました。

ニャチャン 186
そうそう、この旅でちょいちょい写り込んでたアフロなおじさんは、
元コロンビア代表サッカー選手バルデラマ。
昔プロスターズというサッカー選手フィギュアを集めていた時期があり、久々に出してみました。
バルデラマ以外にも本当は日替わりで使おうかと思って5人持ってきてたんだけどね。
左からクリスティアーノ・ノナウド、ベロン、バルデラマ、リュングベリ、ネドベド。

さてさてお別れの時間です。チェックイン時に帰りの飛行機の時間を伝えてあるので、
ちょうどいい時間に空港まで送ってくれます。
p7050167.jpg
ゆっくりできたよ。アナマンダラ~
アナマンダラは街にあるけど中心地からはちょっと遠め。
街にも行きたい、プライベートビーチもプールも、と言う人にオススメです。
ここはちょっと車の音がするので、ゆっくり静かに過ごしたい人は、
ここからスピードボートで向かう姉妹ホテルハイダウェイ・ニンヴァンベイがオススメです。
街で楽しみたい人はもっと中心地にホテルがあります。
あとはレジャーがたくさんあるヴィンパールリゾートとかね。

ニャチャンはベトナムの中で一番の観光地らしく、道がすべて整備されていたのがびっくりです。
なかなかニャチャンはいいところでした。

ニャチャン 192 img_1594.jpg
帰りはホーチミンへ。ニャチャン空港はキレイ。夜だし、チェックインもすんなり。

ホーチミンでチェックイン後、国際線のビルでお土産を買ってドンを使い尽くそう~
その後、4階で遅めの夕食。
ニャチャン 195
フォーとベトナムコーヒー、オレンジジュース。300,000ドンくらいだったか?1,200円くらい。

結果まだドンが残ってる~日本円に戻そうと換金所に行ったら、閉まってた…
そりゃもう23時過ぎてるもんね。*ドンは日本の空港では換金できません。TCATならできるかな?

ホーチミン→成田は夜中のフライト。なので映画も観ずに熟睡です。
p7060172.jpg p7060175.jpg
朝食は洋食と和食。洋食はパイナップルチャーハンにさつま揚げみたいなのがどーんと乗ってます。

この頃、もう旦那は調子の悪さMAXでしかも旅の終わりの憂鬱さも加わって、全然しゃべりません。
家でゆっくり休んでね、と言いたいところですが、午後はミルパトを迎えに行かねば!
スポンサーサイト

7/4 ニャチャン旅行4日目
今日も日の出とともに。
img_1566-2.jpg ニャチャン 124
今日も暑くなりそう。朝からいい天気。

img_1574.jpg img_1573.jpg
今日もフォー。             パンケーキも食べてみた。
img_1571.jpg img_1572.jpg
そうそう、ビュッフェはこんな感じ。

旦那がちょっと体調悪いと。
じゃあ自転車はまた明日にしようか、と言ったら「明日じゃもっと無理」と。
なので今日決行!ママチャリ2台。4時間無料です。フロントで地図をもらっていざ。

自転車は道路の右端を走りましょう。車もバイクも走ってるけど、基本いつでも停まれる速度。
自転車がいるとちゃんと見てくれます。だけど、大きなロータリーとかは
バイクの前を横切ったりしなくちゃいけなくて、度胸が必要。
p7040118.jpg
海沿いの道をまっすぐ進むと展望台のようなものに到着。
ここホテルのビーチから見えるけど、こんなに遠かったんだ!

目指すはニャチャン大聖堂。途中、小さな教会に間違えて寄ってしまったけど、
教会の人がもっと先だよと教えてくれました。言葉は通じなくてもなんとなくわかってくれるもんです。
p7040119.jpg p7040125.jpg
着いた!なんか長崎っぽい。
p7040123.jpg p7040124.jpg
中に入るとステンドグラスがとてもキレイ。教会内でも涼しい訳でもなく、早々に退場。
しかし暑い!ペットボトルの水持って来ててよかった~
次はポーナガール塔を目指します。

が、かなり進んで、「本当にこっちかな」と地図を見てたら、
親切なおじさんが「ここをまっすぐだよ、あと1kmくらい」って教えてくれたのでそのままGO!
あれ?さっきロンソン寺あったなぁ。地図だと正反対じゃない?!
でもそのままおじさんを信じて進むと線路が。ああ~絶対違う道。
img_1620-map.jpg
赤丸がニャチャン大聖堂。青が間違った道。また大聖堂まで戻って、赤道でポーナガール塔へ。
黄色は帰りの道。
p7040126.jpg
引き返したら、駅がありました。電車も見たかった!
この電車ホーチミンまでつながってるそう。

わかりやすい海沿いの道に出て、リスタート。
ニャチャン 144 ニャチャン 153
すでに暑さでヘロヘロ。汗びっしょり。でもがんばれ、私。
p7040130.jpg
ポーナガール塔に到着!自転車は駐輪場へ。1台2,000ドン。10円もしないです。
入場料は一人16,000ドン。60円くらい。
ニャチャン 163 p7040131.jpg
去年のミーソン遺跡と同じ感じの建物だ!  振り返ると高台なので、絶景~
p7040139.jpg ニャチャン 171
神様を祀ってあるので、祠に入るときは、靴も帽子もサングラスも取ります。
いや~がんばった。疲れた~。じゃ帰るか!
p7040145.jpg
ほら、こんなに天気。ダム市場もニャチャンセンター(ショッピングモール)も
寄ってみたかったけど、もう限界。プールに飛び込みたい~すでにお尻がかなり痛いです。

帰ってくると3時間ほど自転車に乗ってたみたい。距離にして15kmくらいなのかな。
クタクタ~もう少しで熱中症になるんじゃないかってくらいです。痩せた気がする。
p7040150.jpg
テラスプールに直行だー!生き返る~
img_1576.jpg img_1577.jpg
マンゴーシェイクとコーヒーシェイク。ハウスサンドウィッチ。2人で1つ。
と、とうとう旦那がダウン。具合が悪いのにハードな観光をしてしまったものね。
夜までバタリと倒れたまま、どんどん熱が上がってくる。

毎週水曜はインフィニティプールでカクテルパーティがあるそうだけど、さすがに不参加。
私だけ覗きに行ったら、中国っぽい獅子舞が踊ってて、ちょうどパーティが終わるとこでした。

そのあとフロントに熱出たから氷をもらいに行ったら、すごく心配してくれて
「薬は飲んだか?」「症状は?」「食欲は?」なんて。
熱さましの薬と部屋にジンジャーティーのポット、蜂蜜たっぷりの急須を持ってきてくれました。
img_1581.jpg p7040162.jpg
氷嚢が気持ちいいらしい。     フランスの薬。EFFERALGAN。
タブレットを水に溶かして飲みます。しゅわしゅわしてて、おいしいらしい。
旦那はハチミツが好きじゃないんだけど、このジンジャーティーは
ハチミツたっぷり入れておいしかったらしいです。なんか病人なのにうれしそう。

明日になって具合がもっと悪くなったら、看護士呼ぶから、と言われたのでちょっと安心。
今日は夕飯は私だけカップ麺で終了。ゆっくり休んでください。

7/3 ニャチャン旅行3日目
今日はきっちり5:15に目覚ましを掛けて日の出待ち。
ニャチャン 064
ちょっと雲があるけど、びっくりするくらい明るくてキレイでした。

朝食はメニュー変わらず。あるのはフォー、パンケーキorワッフル、ヨーグルト、シリアル、
パン、フルーツ、チーズ、オムレツ、ジュース。生野菜と言うのはなくて、香草ばかり。
img_1541.jpg ニャチャン 065
またもや朝フォー。毎日これでいいです。旦那はいつものオムレツをプラス。

パビリオンレストラン(朝食ビュッフェの)正面にあるお土産やさんに気になるもの発見。
img_1543.jpg img_1544.jpg
イタグレ…いやグレイハウンドだよね??そうだよね!
アル美よりややがっちり体型なので、旦那は「どうかなぁ」なんて言うけど、絶対グレハン

無料のレンタル自転車で観光でもしようかと思ったけど、今日はものすごく暑い!
7時でこんだけ暑いんだから、ゆっくりプールで過ごすのがベターかなと。
なのでインフィニティプールでまったり決定!
img_1617-infinity.jpg
インフィニティプール、スパ、ジム、テニスコートは右に固まってるんだけど、
この方面の行き方がよくわからないんだよね。ヴィラから行く道があるんだけど、
いつもスパ側の門が閉まってるんです。なのでいつも海からぐるっと。
p7030043.jpg img_1546.jpg
テラスプールより人気があって、すぐにベッドは満員に。
大きさは学校のプールくらいかな。25m×10mくらい。深さは徐々に1.9mまで。
海側には浅い台があるので、みんなそこで寝そべってます。

ちょっくらビーチにも。
p7030059.jpg p7030062.jpg
ニャチャン 095 ニャチャン 097
天気が良すぎるから色がまぶしい~
プールにいるよりビーチの方が風が抜けて涼しいです。水もやや冷たいしね。

ランチはプールサイドのビーチレストランで。
img_1549.jpg img_1548.jpg
ミルクセーキとモヒート。        食事にはパンが付いてくる。
img_1551.jpg img_1552.jpg
ガーリックチャーハン。         春巻き。
このチャーハン、ぱっと見がおいしくなさそうで、がっかりしたんだけど、
食べたら味がしっかりしてておいしかった!ホテルの食事をなめちゃいかんね。
ニャチャン 093 p7030071.jpg
デザートにアイス。コーヒーと抹茶で。おいしい!
これでサービス・税込927,660ドン。3,700円くらい。やっぱりホテルは高いなぁ~

日が落ちてからゆっくり夕食へ。
ニャチャン 102 ニャチャン 103
ホテルからまっすぐ。               遊園地が動いてる!夜だと地元の人が来てます。
今日の夕飯はルイジアナブリューハウス!自家製ビールのバーレストランです。
ニャチャン 105
旦那は白、黒、赤、ピルスナーの4種類200mlが楽しめるセット。私は白ビール330mlで。
入口から想像できないくらい広いレストラン。真ん中にプールもあって、ビーチまで席がずらっと。
p7030083.jpg p7030085.jpg
外だったから写真が真っ暗。          スープ頼んでないよ、と思ったらフィンガーボウル。
p7030088.jpg p7030089.jpg
チキンシーザーサラダ。              生春巻き。
p7030090.jpg p7030092.jpg
エビのグリル。                   チョコのアイスとコーヒーたち。
一皿一皿が大きい!やっぱりビールに合う感じでピザとかのベトナムじゃないメニューが豊富です。
これで800,000ドンくらいだったかな?3,200円です。

ちょうど食べ終わったところで、雨がパラパラ。
お腹いっぱい、ちょっと酔っ払い気味なところ急ぎ足で帰るのでした。

7/2 ニャチャン旅行2日目
おはようございます。
旦那は2時に起きてユーロの決勝戦。決勝だけ観れないね、と言ってたんですが、
ホテルでも放送しててラッキ!私も観てて2点目までは覚えてるんですけど…

2度寝後のおはようございます。
このホテルは夕陽は見れないけど、日の出が素晴らしいと
あらかじめ知っていたのですが、さすがに疲れていたらしく、すでに6時。失敗~
img_1521.jpg img_1522.jpg
朝食は鶏のフォーと蒸し餃子。   フルーツとパン。
やっぱフォーおいしいわ。南国でも暖かい食べ物があるのはいいね。

食後にちょっとビーチを散策。
p7024268.jpg ニャチャン 035
黄色い砂で、海草とかなくて磯くささが全くないです。
プライベートビーチだけど、早朝は地元の人が泳いでたり体操してたりします。

初日なので、ロビー正面の小さめのテラスプールでのんびりすることに。
img_1617-terrace.jpg
ここ。プールはテラスプールとインフィニティプールの2つあります。
ニャチャン 027
ドーム型のビーチベッドはかわいいけど、風が抜けなくて意外と暑い~
いつものごとく、泳いで、本を読んで、暑くなったらまた泳いでの繰り返し。

そのうちお昼。じゃあプールサイドのバーでランチを頼みましょ。
p7020028.jpg p7020029.jpg
オーダーだよ!の旗にメニューが書いてあります。キューバリブレとマンゴージュース。
img_1533.jpg img_1532.jpg
ビーフバーガー。おっきい~            フィッシュ&チップス。わさびマヨでした。
ポテトが大きくておいしんだな。サービス・税込で890,505ドン。3,500円くらいか。

夕方くらいまでまったりして、その後、日本で調べていたレストランを下見がてら散歩に。
p7024273.jpg p7024276.jpg
ホテルを出ると一気にベトナム感満載。    道路の横断はタイミング命。
沿道を歩いていると、タクシーやらシクロやらバイクタクシーやらが「乗れ乗れ」と言ってきます。

しばらく歩いていると、遊園地だ!
p7024278.jpg p7024280.jpg
誰もいない。何も動いてない!          戦隊もののカートがびしっと。
ちょっとデパートの屋上のような雰囲気。
p7024286.jpg
メインのニャチャンビーチは地元の人たちでぎゅうぎゅう。
ビーチ前の道路はホテルだらけなので、そこの宿泊客は道路を渡ってここに来てる様。
ベトナムの人は早朝か日が沈んでから泳ぐみたい。

まだお腹が空かないので、一旦ホテルに戻ることに。
ニャチャン 047
ライブラリーを覗くとビリヤード台が。
9ボールをしてみたものの、2人ともヘタクソなのでいい時間つぶしになりました。
そういや、ビーチリゾートにつきものの卓球がこのホテルにはないなぁ。残念。

夕食はホテルに近いOmar Khayyam(オマール・カヤーム)。
ベトナムの最初の外食なのにインド料理屋。だってネットでチキンカレーが絶品って言うんだもの。
ニャチャン 049 img_1536.jpg
ハノイビールとサイゴンビール。  バターチキンカレーとプレーンナン。
ニャチャン 051 ニャチャン 052
チキンティカマサラ。これ絶品!         プレーンスウィートラッシー。おいし!!
辛さはミディアムに。席の扇風機が強力なのでカレーもナンも急速に冷めていく~
でも胃はポカポカ。おいしいなぁ~これで271,000ドン。1,000円くらい!安っ。

サイドメニュー頼んでないのにお腹いっぱい。
今日はこれでおしまい~

7/1 ニャチャン旅行1日目 移動の日
ちょっと早めの夏休み。今回はベトナムのニャチャン。
去年ホイアンに行って、ベトナムいいな~ってなって、そしたらベトナムのビーチリゾートは…
ニャチャン!でもあんまりガイドブックに載ってない。
情報が少なくて、旦那はなんだか乗り気じゃなくて。
img_1516.jpg
ベトナム航空で行ってきます~
p7010004.jpg p7010005.jpg
機内食は和食(カツ煮)か洋食(牛肉ソテー)か。
映画はいろいろあったけど、「CHRONICLE」。
ベトナム語字幕のみだったので、イマイチおもしろさが伝わらなかった…

5時間ほどでハノイに到着。荷物を受け取って国内線にチェックイン。
前回もそうだったけど、いつもチェックインカウンターでもめてる人がいるんだな。
カウンターのお姉さんが待ってる私たちを気にしてくれて、他のカウンターに回してくれたけど、
そっちも結局前の人がもめてるし。何をそんなにもめることがあるんだろう~
img_1517.jpg ニャチャン 010
ここからニャチャンの空港まで1時間半くらい。
p7010006.jpg
軽食でハムサンド。一緒に出てきたヨーグルトが甘いけどおいし~

ニャチャンに到着。ホテルの人が迎えに来てくれてました。ホテルはエヴァソン・アナマンダラ。
車の中で冷たいおしぼりと水のペットボトルをもらって30分くらいでホテルに到着。
ツアーのガイドさんじゃないから、話しかけてきたりしないので、疲れてたのでうれしいです。
ニャチャン 012
ウェルカムドリンク&シャーベット。生姜のジュースがさっぱり。
パッションフルーツのシャーベットはすっぱ!飲んでる間にチェックイン作業をしてくれます。

すべてヴィラタイプの部屋です。一番安いガーデンビューで。
道路よりのヴィラだったから、ちょっとクラクションの音とかうるさいかな。
p7014249.jpg p7014255.jpg
そうそう、これ。エヴァソンだね~  ウェルカムフルーツ。水はボトルで朝・晩2本ずつくれます。
p7014253.jpg img_1518.jpg
ベッドはツインで天蓋つき。蚊はいなそう。   お香のサービス。
p7014258.jpg p7014265.jpg
洗面所やアメニティを見ると、プーケットのエヴァソンと同じだ~とうれしくなっちゃう。
プーケットの時は、1泊でしかも夜着いて朝出発したから、本当にもったいなかったんだよね。
機会があればまた泊まりたかったのです。

さて、まだ20時くらい。レストランは開いてるけど、そんなにお腹空いてないし~
img_1519.jpg
で、カップ麺。旅行中の食事は量が多いので、カップ麺を必ず持参。
よし、明日からのんびりするぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。